日野稲門会は、東京都日野市在住、在職、さらにはゆかりある人で構成される、早稲田大学校友会です。会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与し、併せて日野市の地域社会に寄与することを目的とし、活動しております(会員数は2016年4月1日現在138名)

最新のニュース

最終更新日 2016年6月21日
2016年6月19日 
 日野稲門会第36回総会が立川グランドホテルで開催されました。
 第1部総会では、すべての案件が満場一致で承認されました。今回の議案では、新会長および新副会長選任の提案も承認されました。これにより、山内治男会長が退任され、新たに小笠原豊氏が会長に就任。同時に高田俊雄、高橋敏夫、山ア公敬の三氏が新副会長に就任することが決りました。
 詳細はこちら
2016年6月7日
 多摩平の新コートで4面を使い多摩稲門会とのテニス交流戦が行われた。梅雨の細かい雨の中、総勢26名が参加した。残念ながら日野の5勝12敗で惨敗の結果でした。
 当日の様子
2016年6月4日
 毎年恒例の「オール早稲田囲碁祭」が市ヶ谷の日本棋院で行われた。日野稲門会も1チーム5人で参加、熱戦が繰り広げられた。
 当日の様子
2016年5月28日
 「第24回早慶戦を応援する会」は、 前週で既に明治が優勝を決めており、4・5位決定戦となった。今シーズンの早稲田の停滞を象徴するかのような投打のかみ合わない試合だった。
 当日の様子
2016年5月26日
「源氏物語を読む会」第5回が開かれました。 講座は第1帖「桐壷」の2回目。
 光源氏の誕生から、母・桐壷の更衣が亡くなるまでをじっくり、読み進めました。
 当日の様子
2016年5月25日
 日野稲門会 第37回ゴルフコンペが、近隣のあきる野市の立川国際カントリー倶楽部で開催された。八王子早稲田会から4名のご参加を頂き、総勢14名でのコンペとなった。
 当日の様子
2016年5月21日 
 第75回日野稲門会ハイキングは、7名が参加し、「三頭山」(標高1531m)に登りました。
晴天のもと、奥多摩の山歩きを楽しみました。
 当日の様子
2016年5月12日
 多摩平交流センター3階調理実習室に会員8名が参加して第9回「男の料理」教室を開催しました。 今回のレシピは旬のたけのこを使用した「ピーマンと豚肉のチンジャオロウスー」、「小松菜とエリンギのおしたし」、「トマトのサンラータン風スープ」の3品でした。
 当日の様子
2016年4月17日
第7回クリーン作戦は荒天のため中止となりました。
 昨年の様子
2016年3月18日〜20日
 スキー同好会の第4回スキー旅行が、参加者は6人で奥志賀高原において行われました。今年の暖冬のせいでゲレンデはクローズになっているところもありその点は残念だったが、まあまあのスキー日和で3日間とも十分にスキーを堪能できました。
 当日の様子
2016年3月18日
  好天に恵まれた3月18日、11人の会員が、多摩モノレール・万願寺駅前に集合して日野稲門会バードウオッチング会が開催されました。3時間半の観察会で、32種の野鳥を確認することができました。
 当日の様子
2015年11月15日 
 府中の森芸術劇場「ウィーンホール」において、早稲田大学校友会東京三多摩支部大会が開催されました。
 支部大会は、傘下の各稲門会会員相互の交流・親睦を図ることを目的としており、支部傘下の26稲門会から300名超の参加があり、日野稲門会からは、10名が参加しました。
 当日の様子
2015年10月24日
 日野市神明の畑で第17回収穫祭(芋掘り会)が開催されました。絶好の秋晴れの下、会員とその家族48名が参加しました。
 
 こちら

お知らせ

2016年6月22日

2016年6月22日

  •  早稲田大学から国宝「半跏思惟像」特別展の案内があり、無料観覧券を受けました。会員に申込先着順に差し上げます。
 詳細はこちら

2016年6月22日

  •  小笠原豊新会長の挨拶を掲載しました。
 こちら

2016年6月19日

  •  日野稲門会役員が改選されましたので、 日野稲門会役員のページを修正しました。
 こちら

2016年6月23日

  •  「源氏物語を読む会」第6回を開催します。途中からの参加者を、よろこんでお迎えします。   詳細はこちら

2016年5月10日

  •  日野稲門会会報の最新号と1998年以降のバックナンバをダウンロードできます。
       こちら
  •  これ以前のバックナンバを探しています。お持ちの会員の方、お貸しいただけると幸いです。