掲示板は現在使えません

日野稲門会は、東京都日野市在住、在職、さらにはゆかりある人で構成される、早稲田大学校友会です。会員相互の親睦を図り、母校の発展に寄与し、併せて日野市の地域社会に寄与することを目的とし、活動しております(会員数は2018年4月1日現在138名)

最新のニュース

最終更新日 2018年6月15日
2018年6月14日(new)
 「源氏物語を読む会」 第27回が開かれました。
 藤壺との密会に続き、今回は懐妊へ。物語は大きく、移り変わって行きます。
 当日の様子
2018年6月10日 (new)
 日野稲門会第39回総会が立川グランドホテルで46人が参加し開催されました。
 第1部総会では、小笠原会長よりこの1年を振り返り、会員の皆さまのご協力のもとに初めて実施したアンケート調査で沢山の貴重なご意見をいただいたことが述べられました。また、続いて行われた議案審議では、すべての案件が満場一致で承認されました。
 詳細はこちら
2018年6月6日 (new)
 第1回日野稲門会・八王子早稲田会合同ゴルフコンペが神奈川県の「長竹カントリークラブ」で開催された。これは、これまで日野稲門会、八王子早稲田会が各々単独で行ってきたコンペを、春の大会においては合同で開催しましょうということになり、今回初めて開催されたものである。
 当日の様子
2018年6月2日
 「第28回早慶戦を応援する会」は、試合開始前に夏日となり、時折吹く爽やかな微風と時々現れる雲に助けられ、、声と拍手で熱の入った応援となった。

 当日の様子
2018年5月17日 
第83回日野稲門会ハイキング同好会は参加者8名で南高尾、東高尾縦走しました。    
 当日の様子
2018年5月24日
  日野市中央公民館3階調理実習室に会員9名が参加して第19回「男の料理」教室を開催しました。
 今回のレシピは春のチキンナゲット・新玉ねぎのマリネとチンゲン菜と絹さやの味噌汁の3品でした。
 当日の様子
2018年5月14日 
 本年第3回目となる健康麻雀同好会第6回競技会を豊田「ニューグリーン」で開催し、会員10名中9名が参加しました。 今回は、前回競技会で、同好会初の役満を上がった上田さんの勢いが止まらず、トップ街道を突っ走りました。
 当日の様子
2018年4月15日
 第9回クリーン作戦は荒天のため中止しました。
2018年3月26日
バードウオッチング会は、 好天に恵まれ、多摩川日野橋付近で開催された。約2時間半の観察会で、28種の野鳥を確認した 
 当日の様子
2018年2月18日
  会員相互の親睦を深めることを目的にした第2回「新春懇談会」を開催いたしました。
 当日の様子
2018年1月28日〜30日
 スキー同好会の第7回スキー旅行が、1月28日(日)〜30日(火)の2泊3日の日程で奥志賀高原において行われました。参加者は8人でした。
 当日の様子
2017年11月12日 
 平成29年度の早稲田大学校友会東京三多摩支部大会は、西東京稲門会と小平稲門会を主幹として、192名の会員が大隈大講堂に参集し、開催されました。 
 日野稲門会からは、9名が参加しております。
 当日の様子
2016年10月21日
 第19回収穫祭(芋掘り会)は、降雨のため中止となりました。
 
2017年5月30日
 5月30日午前8時45分から多摩平テニスコートで3面を使用し多摩稲門会との交流戦が行われた。当日は夏日を思わせる天候の中、総勢23名が終結した。
 当日の様子
2016年6月4日
 毎年恒例の「オール早稲田囲碁祭」が市ヶ谷の日本棋院で行われた。日野稲門会も1チーム5人で参加、熱戦が繰り広げられた。
 当日の様子

お知らせ

2018年6月15日

2018年6月3日

  • 日野稲門会会報を探しておりましたが、このたび、会員の酒井文夫氏から、創刊号からの会報をご提供いただきました。ここにすべてのバックナンバをPDFファイル形式として公開することができました。お礼申し上げます。
  • 昭和54年の設立当初からの歴史を知ることができ、当時の先輩方の熱意を感じます。
     こちらをご覧ください

2018年7月26日

  •  次回の「源氏物語を読む会」は 7月26日(木) 10時半〜 
  • 途中からの参加者を、よろこんでお迎えします。
       詳細はこちら

2018年9月13日

  • 第20回男の料理同好会は9月13日の予定です。
  • 会場は日野市中央公民館です     

2019年9月初旬

  •  日野稲門会創立40周年記念事業について
     日野稲門会は、来年創立40周年を迎えます。 この節目の年を前に会員個々の力を結集し、今まで当会に無かった「作品展」をテーマにして40周年記念事業として開催したいと思います。    
       詳細はこちら