「源氏物語を読む会」報告

投稿日 2022年6月10日

第45回 「源氏物語を読む会」

日時:2022年5月30日 10 時〜11時40分
場所:多摩平交流センター
内容:久保貴子講師が配布した資料で源氏物語絵巻や「花宴」終末部などを学び、今後の講座に期待感が高まった。2024年のNHK大河ドラマは、紫式部が主人公になる予定という紹介があった。
参加者:21人
北川賢治、鈴木武彦、鷹尾清文、京極英二、玉木雅治ほか一般会員16人

次回 「源氏物語を読む会」予定
日時:6月24日(金) 10時〜
場所:多摩平交流センター
持ち物:テキストがあれば「葵」の巻を持参。ノート、ペンなど。
会費:1000円
宿題:毎回一つの巻を読む方針です。久保講師は「『葵』のあらすじなどを学んできてくれるとうれしい」と話しています。
連絡:玉木 雅治(幹事)090-4840-3261
 


過去の源氏物語を読む会